613

Monday, July 25

週末に手をつけた本棚整理の影響で両脚の筋肉痛が酷く、くわえて朝起きると軽く熱中症の気配があったため、本日は在宅勤務に切り替える。幸いなことに丸一日仕事は閑散としていた。身体を休める。7月下旬に体調を崩しがちなのは去年と同様。

Tuesday, July 26

そして筋肉痛はつづく。雨の朝、バスと電車を使って出勤。読書。単行本の初読時がいつだったかすっかり忘れてしまった國分功一郎『暇と退屈の倫理学』(新潮文庫)を再訪。夕食、焼豚と茹で卵と胡瓜とトマトをのせた冷やし中華、麦酒。夜、レコードでマイルス・デイヴィスを聴く。

Wednesday, July 27

昨晩レコードの針を止めるのを忘れて早朝まで回りっぱなし。朝の通勤途中で、蝉の鳴き声が聞こえる。夏。夕食、半田素麺、枝豆、胡瓜と大根の漬物、麦酒。Amazonで注文した棚板が届いたので、文庫本用の簡易な本棚をつくる。短簡DIY。先週末、棚板を求めて新宿の「東急ハンズ」も見て廻ったりしたが、サイズなりを冷静に検討して買うにはネット通販で購入したほうがもはや楽。ところでネット通販といえば、最近Amazonで買ってよかったものは「橋本達之助工芸 ダストボックス バスク キッチンペール 45L ブラウン」で、ゴミ箱としては少々値が張る品物だが、ゴミ箱らしくない佇まいで台所まわりの雰囲気を崩さなくてよい。

Thursday, July 28

朝の読書。蓮實重彦『ジョン・フォード論』(筑摩書房)を読み終える。他者の論考を腐して自説の正当性を滔々と語る安定の芸風。夕食、肉うどんと温泉卵。夜、本棚の整理。

Friday, July 29

読書。数日前からフロイト『日常生活の精神病理』(高田珠樹/訳、岩波文庫)を読んでいる。冒頭から「それはこじつけでは?」と怪訝に思うフロイトの解釈が延々とつづく。夕食、「sakana bacca」のばらちらし、絹ごし豆腐とほうれん草の味噌汁、麦酒。Amazonで注文した棚板が届く。今回の棚板の用途は、書架の奥に仕舞われることで背表紙が隠れてしまうのを解消すること。嵩上げ用。いちおうこれにて本棚の整理は完遂。本棚はその人の築きあげた知のビオトープであるが、並んでいる本を見渡すとじぶんの嗜好がずばりそのまま反映されているわけではなかったりする。たとえば三島由紀夫の文庫本が自宅の本棚にたくさんあるのは、図書館で借りるより本屋で買う傾向が強かった頃に三島由紀夫をまとめて渉猟したからで、別段三島の文学に愛着をもっているわけではない。嗜好と所有の温度差を解消すべきか否か。

Saturday, July 30

朝食、ほうれん草のスクランブルエッグ、ハム、トマト、ヨーグルト、珈琲。酷暑のなか外出。最寄り駅までバスで移動して、電車を乗り継いで新橋駅まで。道中の読書は奥野武範『編集とは何か。』(星海社新書)をつまみ読み。汐留シティセンターの「スターバックス」で水分補給してから、パナソニック汐留美術館で「キース・ヴァン・ドンゲン展 フォーヴィスムからレザネフォル」を見学。キース・ヴァン・ドンゲンのパリピ人生を辿る。新橋駅から京浜東北線で蒲田駅まで南下して、東急プラザの「ユニクロ」で衣料品を、「Fleur Universelle petit」で花を買う。「東急ストア」と「カルディ」で食料品の調達を済ませて、帰りはタクシーを使って自宅まで戻る。昼食、ラムキーマカレー。杏仁豆腐と珈琲のおやつ。『図書』8月号(岩波書店)を読む。日暮れ時、常備菜づくり。夕食、鰹のたたき、ほうれん草としめじの味噌汁、わかめの山葵ドレッシング和え、大根と柚子の漬物、麦酒、煎茶。

Sunday, July 31

4時40分起床。菊地成孔のコロナ感染記を読んだら、症状があるのに発熱外来をやっていない近所の内科に駆け込んでいて、こういう傍迷惑な人が日本中にいるので医療現場が混乱を招いているのだということがよくわかる。朝食、卵とベーコンとトマトとピーマンをスキレットで、パンドミとクリームチーズ、ヨーグルト、珈琲。暑すぎるので終日自宅にて。読書。ヴェルナー・ヘルツォーク『氷上旅日記 ミュンヘン−パリを歩いて』(藤川芳朗/訳、白水社)を読む。昼食、すだちとトマトとオクラをのせた半田素麺、大根と柚子の漬物、煎茶。今年のみすず書房の謝恩企画20%割引では、ハンナ・アーレントの『全体主義の起原』全3巻を買った。図書館で借りて読むからの離脱。午后の読書は早速届いた『全体主義の起原 1 反ユダヤ主義』(大久保和郎/訳、みすず書房)。かつてのハーバーマスとともに所謂「公共圏」論で言及されていたアーレントにはまるで関心がなかったのだが、間違っている点も含めて彼女の所説にようやく興味がでてきた。夕刻、きのう「カルディ」で買った白ワインを飲む。夕食、ソーセージとマスタード、トマトとツナと紫玉葱とベビーリーフのサラダ、「Soup Stock Tokyo」のオマール海老のビスク、麦酒。